日本初のPADDLING VILLAGE!!!

パドリングビレッジに2つのパドリングエリアが誕生!

2017年、九頭竜川でフリースタイルカヤックをやりたいという思いからスタートし、鳴鹿エリアと市荒川エリアを拠点として、全国のどこにもないメダリストを輩出する「川のあるまちづくり」を構築することを目指し活動を進めてきました。2020年5月には「九頭竜川かわとまち協議会」が設立し、同年12月には市荒川エリアでフリースタイルカヤックコースの設置が、おそらく全国初となる民間投資で河川改修工事を行う快挙を成し遂げました。川のあるまちづくりの第一歩として着手したこの工事が無事完成したのは、ご理解とご支援いただきました住民の皆様をはじめ、関係団体、行政、企業、学校、さらにはクラウドファンディングにご協力いただきました皆様のご協力があってこそだと感謝しております。今後は、永平寺町だからこそできる「スポーツ道」のもと、メダリストを育成するかわとまちを元気よく進めていきます。

ナミノバ

永平寺町中島に設置したフリースタイルカヤックコース、「ナミノバ」が、2021年5月末より利用開始となります。関西電力市荒川発電所の放水を利用したこのコースは、年間を通じて最大80t/sが流れ出ます。放水路直下流に設置したブロックによってウェーブを起こすこのコースは、安定した流れが特徴で練習だけでなく世界大会の開催を目指すコースです。

ご利用にあたっては、「ナミノバ」利用ガイドラインに遵守できる方のみ利用できます。さらに、利用日の1週間前までに、WEBによる利用申請が必要です。ルールを守って安全にご利用下さい。

「ナミノバ」

 

注)コロナ福井県感染拡大「特別警報」期間中はご遠慮ください。

 

 

「ナミノバ」利用方法

「ナミノバ」利用ガイドライン
※必ず読んでご理解したうえで「ナミノバ」利用申請を行ってください。

「ナミノバ」利用申請
※利用者は1週間前までに、必ず申請してください(無料)。

会場案内

 

シカノバ

永平寺町鳴鹿にある、鳴鹿堰堤の上流、鳴鹿橋から上流エリアの静水域でカヤックやEボート、SUPなどの体験ができます。現在、利用調整中のため、イベント開催で皆様に楽しんでいただいていますが、今後は、定期的な利用をめざして、協議会で議論を進めています。

 

利用のご依頼は、協議会までお問い合わせください。

会場案内

 

 

 

 

九頭竜川かわとまち協議会の活動にご支援や応援をいただいている企業、団体の方々をご紹介いたします。<五十音順>

 

 

 

サポーター、スポンサーを随時募集しております。詳しくは事務局までご連絡をお願いいたします。

シェアする
Facebookページをフォローしてね!
Paddling Village
タイトルとURLをコピーしました